キラリブログ
キラリと光る?日記です
12月13日 [木] 09:12
個人での海外購入
最近は、インターネットの普及で

eBayや海外アマゾンから購入することも可能となりました。

英語圏で注意する点は、コピー品と言われるものですね。

ブランド物には必ず、このコピー品が存在すると言われています。

また、最近では、原価をさらに安く仕入れるために

英語圏でなく在宅中国貿易も行っている人もいるとききます。

インターネットはどこまでも便利になりますね ^^ /

在宅中国貿易
コメント投稿の受付は終了しました。
モバイル版GoogleSitemap管理ページ
QLOOK BLOG